私が自動車にドライブレコーダーを前後に2台設置している理由につきまして

おはようございます。

 

私は3年ほど前に新車で軽自動車を購入致しました。

 

新しい車だけあって、他の車と接近時や車線をはみ出す等すると

警告音を鳴らすなど、いろいろ安全機能がありますね。

 

しかし、私が車を購入するときに一番こだわったのは、

ドライブレコーダー設置でした。

 

昔から、私は運転時に煽られやすい傾向がありました。

 

単純に制限速度+10kmくらいでしか走行しない

慎重な性格が原因であるためだと思っております。

 

暗黙の了承で+20kmくらい出さないと

私の経験上、煽られやすいですね。

 

信号交差点で右折するときも、

少しでもいけるタイミングあれば即座に右折しないと

後ろの車からクラクションで煽られますね。

 

まれに降りてきて文句を言ってくる人もおりますが、

そういった時は「あほのふり」をして

相手にしておりませんね。

※相手にする時間がもったいない

 

そういった経緯から新車購入時にはドライブレコーダー

前後に2台付けましたね。

 

さらに、前方は360度撮影機能

を搭載したものにしております。

※側面からの事故も録画できますね

 

私の住んでいる警察では実施しておりませんが、

他県の警察ではドライブレコーダー映像データを

県警ホームページに投稿すれば

取り締まりしてもらえるような取り組みもあるそうです。

※どこまで取り締まってくれるかは不明ですが

 

私の住んでいる警察でもいつかドラレコ映像データを

警察ホームページに投稿すれば

取り締まりが行われることを期待して、

今までヒヤリとしたドラレコの映像データは

パソコンに残しておくようにしました。

 

全ての警察署でこのような取り組みをしてくれることで、

少しでも煽り運転をする人が減ればいいなと思います、

今日この頃です。

f:id:persona20190919:20210422082340j:plain

友人にも以前からドラレコの必要性はよく話しておりました。

結果、先月新車を友人も前後に2台ドラレコを設置しておりました。

友人は初めは全くドラレコを設置するつもりがなかったので、

私としては多少価格が上がっても付けてくれて良かったなと思いましたね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ⇦応援クリックお願い致します

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ