無職の元介護福祉士が投資にて暮らしていく日常

実家暮らしにて家に月3万円を納めるパターンのセミリタイヤ生活です

町医者にて診察待ち時間を効率的に活用する方法を試しましたが、最後に思わぬ伏兵がおられました(笑)

おはようございます。

(月~日曜日までの目標:4752/35000歩:730マイル)

 

昨日は血圧の薬を貰うために、近所の町医者に行ってまいりました。

 

いつも30~60分は待たなければならない状況でしたので、

昨日も混んでいれば以前から検討していた対策

試してみようと考えておりました。

 

町医者に行ってみると待合室には1人しかおらず、

これなら10分も待てば呼ばれるなと感じましたので

予定していた対策はせずに席に座って待つことと致しました。

 

5分ほど待合室で待っておりますと、

入口からおじいさんが入ってこられました。

 

何気なくおじいさんと受付の人のやり取りを聞いていると、

どうやら健康診断できたような事を言っておりましたね。

 

その後、驚いたことに私やほかに待っている人よりも

後から来たおじいさんを診察室に案内していきました。

 

ここであと5分くらいで診察だろうと考えていた自分の思慮の甘さ

痛恨の一撃を食らった気持ちになりました。

 

このまま黙って待っていても、あとから来た人にどんどん抜かされる

負のスパイラルに陥るリスクが見えてきましたね。

※家族も同じ町医者で、よく後から来た人に先に行かれるとぼやいてましたね

 

さっそく、できれば実践はしたくなかった診察待ち時間を効率的に使う方法

試してみました。

 

まずは受付にてあと何人待てば私の順番になるのか確認しました。

※人見知りなので聞くのが勇気がいります😂

 

案の定、待合室には1人しか待っていないのに、

あと2人おりますと回答されました。

 

まだ20~30分かかるなと予想し、

外で待たせて頂いてもよろしいでしょうか?

と言いました。

 

コロナのご時世なので外で待つことには拒否をされるとはおもいませんが、

本来であれば待合室で待っていたほうが良いとは思いますので

やはり気が引ける所はありましたがね。

 

結果は、

外でお待ちになってもらって問題ございません

との回答を頂きました。

 

外に出る許可と順番確保することが出来ましたので、

時間を有効に使うために日課の散歩を堪能しましたね。

 

15分ほどで戻ってくると、

待合室には1人待っている人がいましたが、

すぐに私が呼ばれる結果となりましたね😉

 

その待合室でまっていた人からすれば、

後から来たようにみえる私が先に診察に呼ばれるので

違和感を持ったかもですがね。

 

時間を有効に使えたなとうれしい気持ちになりながら、

診察後の会計を待っておりましたが、

10分待っても呼ばれませんでした。

 

会計を待っているのは私だけでしたし、

いつもの薬なので看護婦さんも慣れた作業のはずなのに

不思議だなと感じ始めました。

 

やっと呼ばれたなと思って行ってみると、

その看護婦さんは新人さんであり、

ベテランさんから私の薬の準備を一人でするように

言われていた状況なのが分かりました。

 

せっかく有効に使えた待ち時間が思わぬ伏兵にてしてやられた気持ちになりましたが、

新人の看護婦さんは顔を真っ赤にして必死さが伝わってきましたので、

一人で対応して大変でしたね

思いました、

今日この頃です。

f:id:persona20190919:20210422082340j:plain

セミリタイヤ生活を始めてから、余計に時間を有効に使いたい思考になりましたね。
1日が24時間なのは同じ条件ですが、使い方は十人十色ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ⇦応援クリックお願い致します

プライバシーポリシー お問い合わせ