我が家の終活問題について、少し振り返りをしてみたく思います

おはようございます。

(月~日曜日までの目標:19225/35000歩)

 

昨日は断捨離と終活問題について少し触れてみましたが、

ご意見コメントありがとうございます。

 

なかなか親と私の気持ちが一致することはありませんので、

スムーズに物事は運びませんね。

 

正直、家族は最悪は私がなんとかするだろうと

思っていると感じますね。

※実際言われますね🤣

 

現状、私が取り組んでいる我が家の終活的な進捗状況について

以下に触れさせて頂こうと思います。

 

①墓について

我が家は先祖代々の墓が田舎にあります。

車で3時間はかかりますね。

後期高齢者の両親はもう気軽に行ける距離ではありません。

将来的に墓守なども視野に入れ、

永代供養墓にしてはどうかと両親にはずっと前から話しておりました。

最近、近所の永代供養墓でもいいなとの回答を得られましたので、

速攻で購入手続きまで完了させました。

私が選んだ場所は1600年代からの歴史あるお寺にて、

歴史好きの父もまんざらでもない模様でした。

 

②金融関係について

我が家は皆が銀行口座が6、7個くらい持っており、

金額も小口で管理できていない状況でした。

将来認知症などで親のお金がおろせなくなる問題や

非常に面倒な解約手続きなどを簡略すべく、

2年以上かけて3個くらいに整理しました。

合わせて、すべての銀行で私の名前

親兄弟のお金をおろせるように手続きしました。

※断捨離と同じで整理するとすっきりしましたね😉

 

③生命保険について

生命保険は不要と考えておりましたので、

私や家族の分は解約致しました。

 

④亡き祖父祖母の住宅について

こればかりは親の兄弟が絡む問題であり、

私も口を出すことはできませんね。

毎年固定資産税は発生しておりますので、

私の代まで持ち越さないことを切に願っております。

※丸投げされそうでビビっております😂

 

他にも家族全員にエンディングノートを買い渡して、

個人の希望を書くように言っておりますが、

多分何も書いていないだろうなと

思っております、

今日この頃です。

f:id:persona20190919:20210422082340j:plain

以前は家族からまだこんな事考えなくていいと言われておりましたね。
最近は、家族もすこし前向きに話を聞いてくれるようになりました。
※両親が後期高齢者になったのがターニングポイントかもです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ⇦応援クリックお願い致します

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ