市民プールで見かけたリハビリ歩行をされている人につきまして

おはようございます。

 

本日は株の宝くじ(IPO)の当選金額発表日です。

 

サーキュレーションという銘柄にて

100株当選致しました。

 

3万円のお小遣いを狙いたいと思いますが、

今回の当選者は兄である為、

正式には私のお小遣いにはなりませんね。

 

口座開設からIPO応募まで

毎回すべて私が対応しておりますので、

当然のようにおこぼれを頂き、

家族へケーキなどを買っておりますね^^

 

さて、市民プールも毎週2回は通うようになり、

水中歩行時間も50分まで伸びました。

 

始めは30分で腰が痛くて終えておりましたが、

続けることで筋肉が付いてきているのかもですね。

 

昨日は片麻痺で歩行支援を受けながら

プールに入られる方を見かけました。

※プールはスロープあり

 

プールに入るまでは補助が必要でしたが、

入ってからは一人で水中歩行をされておりました。

 

私も前職が介護職であり、

片麻痺の方の歩行支援リハビリを行っておりましたが、

水中歩行のすばらしさを目の当たりにしましたね。

 

歩行支援なく自分の好きなペースで歩かれている

その方の様子をちら見ておりますと、

生き生きとされておりました。

 

自分の力のみで歩けることがその人の達成感などに

大きく貢献しているように私は感じました。

 

私はいつもリハビリで歩行支援をしていても、

利用者さんからもっと歩きたいと言われても

疲れ等から転倒のリスクも上がるので

長時間のリハビリは無理な状況でした。

※無理すると翌日悪影響しますね・・・

 

水中歩行であれば、

付き添いも必要なく、

筋肉への疲労も少なく、

転倒のリスクもなく、

本人が満足するだけ堪能する事が出来ますね。

 

40分ほどで付き添いの人と一緒に帰られましたね。

 

私の両親が歩行困難になったときのリハビリに

良いなと思いました、

今日この頃です。

f:id:persona20190919:20210425090017j:plain

プールは着替えがありますので、母親はちょっと難しいですね。

その時は介護職時代に知り合った女性の伝手を頼ってもいいかなと思いました。

私は、職場のみんなと仲良くするとこは自分の性格上ストレスに

なりますので避けておりましたが、ごく少数とだけは仲良くしておりましたね。

人見知りな私は広く浅くではなく、狭く深くの付き合いを心がけておりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ⇦応援クリックお願い致します

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ