後期高齢者の母が体調を崩しやすいエアコン(冷房)の時期が来てしまいました

おはようございます。

 

今日はいい天気になりましたね。

天気予報ではかなり暑くなりそうですね。

 

梅雨の時期は気圧の変化などで

体調を崩しやすい人が多くなりますが、

母は昔から梅雨より夏場に体調を崩しておりました

 

それは、エアコンに対して耐性がない為、

どれだけ暑くなってもエアコンを

付けることができなかったからです。

 

エアコンを付けると、すぐに関節が痛み出し、体調を崩します。

 

スーパーに買い物に行ってもエアコンが効いているため

家に帰ってから体調を崩しておりました。

 

毎年何とか乗り越えてきました母も今年で後期高齢者となります。

 

例年のように乗り越えられるか一抹の不安があります。

 

扇風機の風も直接あたると体調を崩します。

 

そこで、去年の夏の終わりに工業用扇風機を購入してみました。

※5万円くらいした強力な風を出せるものです

 

家の入口から出口までの15m以上を風で喚起できないか

検証してみるためでした。

 

結果、風が通り抜けるようになりました。

しかし、工業用だけあってかなり音がうるさいですね・・・

夜中に付けているとうるさくて眠れないかも・・・

 

今年の夏はこの対策で後期高齢者の母が体調を崩さずに

乗り越えて頂きたいと切に思います、

今日この頃です。

f:id:persona20190919:20210425090017j:plain

これからどんどん暑くなりますね・・・

高齢者は暑さを感じにくくなりますので、

周囲の人がその人にマッチした暑さ対策してあげてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ⇦応援クリックお願い致します

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ